座る・くらべる 一脚展 +

只今、アンケート集計中です。 ()
    毎年開催を念頭に始めた一脚展は、早いもので今回で7回を数えました。   ↓第1回目の一脚展のDMです。   振り返ってみれば展示会名を「座る・くらべる 一脚展」としたのは、様々なライフスタイルに即した良質な椅子と...
    毎年開催を念頭に始めた一脚展は、早いもので今回で7回を数えました。   ↓第1回目の一脚展のDMです。   振り返ってみれば展示会名を「座る・くらべる 一脚展」としたのは、様々なライフスタイルに即した良質な椅子とは何か?その事を使い手と作り手の双方が考え、気付き、そして楽しんでいただける場にしたい、という思いからです。   それに合わせて開催当初からアンケートを実施させていただいてきました。 今年も沢山ご協力いただき有難う御座いました。   開催中かなりの時間をかけて椅子に座りながら考え、気付いた事を隅々までアンケートに記入していただいている方の姿をみると、第1回一脚展DMのイラストが重なって見える事があり、主旨である「座る・くらべる」を実感いたします。     出来るだけ制作に役立てたいと主催者側の勝手な想いから、(自由にお使いください)と書かれた空白のメモ欄が異常に多い!一脚展のアンケート。   普通に記入していただくだけでも時間がかかりますし、そのようなメモ欄がぎっしりと埋められているのをみると只々感謝しかありません。     今年からは会場である竹中大工道具館に外国の方の来場が多いという理由で、途中から質問項目を英語にしたアンケートも急遽用意。翻訳に大苦戦するのは目に見えてますが、国が違えば好みも違うもの?等々アンケートの回答結果に楽しみが増えました。   また次回の一脚展や日々の作品制作に生かさせていただきたいと思います。                                            
>> 続きを読む

QLOOKアクセス解析